アジアゲイトラベル - Asia Gay Travel -

インドネシア、ジャカルタを中心にオーストラリア、東京のゲイスポットゲイ文化を紹介

Veroの使い方を解説【限定公開の写真動画のギブアンドテイクがコツ】

投稿日:2020年10月25日 更新日:

Veroの使い方を解説すると限定公開の写真動画のギブアンドテイクがコツって本当?
Veroで友達の申請をする前に最低でも3枚ずつは自信がある写真をアップするのがおすすめって本当?
Veroでのアプローチはまずフォローしてみることって本当?
こんな疑問に答えます。

僕は海外を含め数多くのゲイとゲイアプリで出会ってきました。
そんな僕が解説していきます。

Veroの使い方を解説【限定公開の写真動画のギブアンドテイクがコツ】

Veroの使い方ははっきり言ってかなり複雑です。
まずはシンプルに最低限やるべきことをやっていきましょう。

筆者の考えたおすすめの使用方法を書いていきます。

利用規約に違反した使い方を促進する内容ではありません。
ゲイが使いづらくなるような状況に繋がらないように熟考して書きました。

Veroのアプリをインストールする

Vero - True Social

Vero - True Social

Vero Labs Inc無料posted withアプリーチ

コミュニティガイドラインにはしっかり目を通しましょう。
» 参考:コミュニティガイドライン(Vero公式)
» 参考:利用規約(Vero公式)

Veroでアカウントを作成する

アプリを起動したらSign Upを押してアカウントを作成していきます。

ユーザー名

好きな英単語を入れましょう。
例:Ryoichi6302

メールアドレス・パスワードを入れる

いつも通り入れます。

電話番号を認証する

SMSで届いた4桁の番号を入力して認証します。

これでアカウントの作成は完了です。

Veroは電話番号が紐付けされます

自分の電話番号を知っている相手からはサジェスト表示される可能性があります

LINEと同じ仕組みですね。
ゲイとしてはわりと困ります。

公開される部分を慎重に作ればOK

対策として相手に見えるプロフィール画面を慎重に作っていけばOKと僕は判断しました。
最近は電話番号を教えること自体も少ないと思うのでこれで大丈夫な人は多いと思います。

新しく格安SIMで電話番号を入手するのもありかも

LINE MOBILEなどで毎月500円程度で電話番号がもう1つ持てます。
どうしても絶対に怖いという人はこの方法もいいかもしれません。

Veroのプロフィール欄を作成する=慎重にシンプルに作ろう

プロフィール欄は一般にも公開される前提で作っていきましょう。

写真

顔写真を載せます。
Veroでは顔写真サムネをきっかけに繋がることが多いので非常に重要です。

名前

まさや、マサヤ、Masaya…など。
見やすいので平仮名カタカナがおすすめ。

自己紹介文

173-92-45 Osaka
などシンプルに数字と地域を入れるのがいいと思います。

慣れてきたら他の人のプロフィールを参考にして進化させていくのもありです。

Veroで最低限の投稿をする

公開
知り合い 友達 親しい友達=💎
写真例 (スポーツ中の画像) - - (コスプレ画像)
内容の例 ・顔出し普段着
・顔出しスーツ
・ユニフォーム
- - ・特別な時の自分
考え方 一般人にも
見られていい写真
不要 不要 親しい人にだけ
見せたい写真
最初に用意 好きな服装で
3枚程度
不要 不要 自信がある3枚〜5枚程度
動画もおすすめ

表のように投稿は4段階の公開範囲を設定できます。

誰かにアプローチする前に最低3枚+3枚程度は投稿するのがおすすめ

Veroは承認制のSNSであるため一番最初にプロフィールを充実させた方がいいです。
初見でがっかりされると後で挽回するのはわりと大変です。

公開写真を3枚くらい投稿しよう=スーツやユニフォームでの顔出し写真がおすすめ

好きな服装で顔出しで上半身の写真を載せるのがおすすめです。
公開写真は繋がりたい相手への自分の魅力のプレゼンになります。

公開写真は誰でもコメントやイイネを押すことができフォロワーのタイムラインに時系列で表示されます。

知り合い=あまり使いません

使わないと考えていいです。
もし使うとすれば友達認定したけれどあまりに相手の写真が期待と違ってランクを下げたい時とかです。

友達=使いません

使わないと考えていいです。
もし使うとすればかなり使い慣れた上級者が特別な写真を2段階に棲み分けしたい時とかだと思います。

親しい友達=自信がある3枚を最初に用意しよう

この親しい友達のフィルタを主に使います。
ダイヤモンドのマークが目印です。

3枚程度は自信がある写真を最初に用意するのがおすすめです。

ここに良い感じの投稿がなければギブアンドテイクが成立しないので繋がった相手は不公平感を感じます。
偵察や成りすましなのかな?とも疑われかねないです。
その場合はランクを下げられたり友達を外されると考えてください。

ここがVeroの使い方の一番のポイントです。

動画もかなり便利です

写真だけでなく動画も投稿できます。
VeroはiPhoneの画面録画の機能で動画を簡単にスクショできないようになっていてそこもよく考えられていますね。

Veroで気になるにアプローチする=まずはフォローしてみよう

自分のプロフィールを充実させたら気になる相手と繋がっていきましょう。
ただしVeroは非公開型のSNSであるため相手を探していくのもコツがいります。

ツイッターやナイモンで仲良くなった人にVeroのIDを教えてもらおう

まずは個人的なやりとりの中でIDを教えてもらいましょう。
他にもゲイの人を探す方法はあると思いますがあえて書かないでおきます。

気になる相手を5人程度フォローしよう

こんな感じで最初は5人〜10人くらいフォローしてみましょう。

相手にもフォローしてもらえたら友達申請しよう

相手からフォローが返ってきたら相互フォローになりフォローから友達関係に進化します。
知り合い・友達・親しい友達の3つから選べるので親しい友達を選びましょう。

友達のタイムラインを見てみよう

友達になれた人のタイムラインを見てみましょう。
さっきまで見えなかった投稿が見れるようになってるはずです。
コメント欄やイイネ欄も盛り上がっているのが見えますね。
自分もイイネをしたりして少しずつ輪の中に入っていきましょう。

Veroのタイムラインを毎日楽しもう

タイムラインに素敵な投稿があればイイネを押す

繋がった相手が投稿する写真や動画がタイムラインに流れてきます。
素敵だと思ったらイイネを押しましょう。

コメントも可能ですが僕はおすすめしないですね。
そもそもVeroの存在意義は1対1でメッセージのやり取りをしなくても特別な写真を見せられることです。
コメントをしてコメントの礼儀的な返信を過剰に求めるような使い方はVeroの便利さを無駄にしてると個人的には思います。

あと公開投稿へのコメントは公開されているようなので注意してくださいね。

DMを送って誘ってみよう

お互いにイイネの交換が続いたらDMのチャットでやり取りするのもいいかなと思います。
「大阪に来ましたー #大阪のベロワーさんがDMをくれるのに期待in御堂筋」
みたいにDMがもらいやすい投稿をしてみるのもいいかもしれないですね。
出会いに繋げる上級者テクニックは僕もまだ修行中です。

Veroの使い方でさらに徹底的にやる方法【細かい機能を知っていこう】

Veroのプライバシーの設定を確認しよう

プロフィール>設定と進みます。
結論から言うとそのままでいいと思いますが、他の人の設定状況を知るためにも理解するのがおすすめです。

自分のフォローを許可する=ONのまま

フォロー機能は繋がる前の1アクションとして便利なのでそのままONがおすすめです。

友達リクエストを許可=ONのまま

友達リクエストを許可することで新しい他人と繋がっていけるのでそのままONでOK。

ウェブで投稿を表示=ONのまま

ここは非常に迷うのですが僕の結論はONです。
» 参考:What is the level of privacy on Vero?(Vero公式ヘルプ)
» 参考:What is the difference between Followers and Connections?(Vero公式ヘルプ)
» 参考:What is a loop?(Vero公式ヘルプ)

公式ヘルプを10回くらい読んだのですがここの理解がものすごく難しいです。

ONにすると公開設定の投稿はネット上の誰でも見ることができる、
加えてフォロワーでない人に投稿を見せるにはここがONじゃないといけないと理解しています。
繋がる前の人にいろんな写真を見せてアピールできるメリットは大きいかなと思います。

Veroに少し慣れてきたら積極的にアプローチしよう

Veroのフォローの数でハードルの高さがわかります=ツイッターとは違い片思い人数のみの表示です

・イケメンがフォローしている人=そのイケメンが片思いしている最上級イケメン
・イケメンをフォローしている人=そのイケメンに片思いしてるが友達認定されなかった人
・イケメンの友達の人(相互フォロー)=公開表示されません

わかりやすく言うとこういうことです。

両想いがカウント表示されないので最上ランクのイケメンになるとフォロー人数が0でフォロワー人数が100人越えの人が多いです。
それで相手のハードルも見極めていきましょう。

フォローできない相手にもアプローチしてみよう

慣れてきたらフォローを許可してない相手にもいきなり友達申請してみてもいいかなと思います。
申請時のこちらの公開レベルをどうするかは悩みどころですね。

最初は知り合いにしておいてもいいかもしれないですがそしたら相手にがっかりされて終わる可能性があります。
後から親しい友達に変えても再度見てくれるとは限らないです。
いちいちDMで知らせるってのもありかもしれないですが…

最初から親しい友達で申請するもの信用できそうな相手ならありかなと思います。

このようにフォロー非許可の相手は反応を伺うのがすごく面倒になるのでフォローは許可のままにしておくのがおすすめですね。
見た感じ90%くらいの人はフォロー許可のまま使っています。

Veroの他己紹介機能を使って自分をもっと広めよう

Veroには紹介機能があり自分のプロフィールページで友達を紹介できます。
非公開SNSならではの独自の機能だと思います。
慣れてきたら友達に頼んで紹介してもらうと出会いの輪がより広がりやすいと思います。

Veroではさらに上級者テクニックが存在=少しずつ慣れていこう

Veroはまだまだ奥深い部分がたくさんあります。
少しずつ使いながら慣れていくのがいいと思います。

自分と似たタイプの人の投稿にも注目しよう

自分の好きなタイプだけではなくて自分と似ている人にも注目するといいと思います。
ナイモンでいう同じ属性の人ですね。
その人が好きな人は自分のことも好きなことが多いので注目してみるのがいいと思います。

プロフィール写真は3枚使い分けできたりします

できますが…あまりする必要はないと僕は思います。
相手の写真が切り替わる理由はこれだと理解しておくといいと思います。

つながりの数は公開されてないのを理解しよう

ナイモンのレベル表示と違って自分が繋がっている人の数は公開されてません。
なので自分を誇示したい人はそれ以外の方法…フォロワーの数や公開投稿へのイイネ数などで誇示することになります。
もしくはつながり人数を公言してる人もいますね。

自分は偽物ではないと証明しておく=公開投稿やツイッターのアカウントなど

公開情報が少ない非公開SNSという特性上、顔写真だけをコピーされて成りすましされる可能性は拭えないです。
その対策にツイッターの自分にしか見れない自分の最新日付入りのタイムラインのスクショを最新日付の日に載せている人もいますね。

すごく複雑な話になってきました…
ここまでしないとしてもやはりプロフ写真1枚ではなくて最新の顔写真入りの日常的な画像を載せておくのと本物アピールに繋がるかなとは思います。
あと偽物はみんなで協力してフォローしない繋がらない…と対策していければいいですね。

写真の撮り方を工夫しよう

Veroをやってると自分を上手く撮ろうって思い写真撮影が楽しくなってきます。
流行りのリングライトはやはり肌が綺麗に撮影できるのでおすすめです。

動画の撮り方を上手くなろう

動画はわりと短めの10秒程度が見やすいと思います。
iPhoneでも動画のカット編集は簡単にできるのでおすすめです。

特別な写真と動画に関しては顔出ししないなど万が一を考えてリスクを軽減することも注意しましょう。
これは慣れている人の投稿を見ればわかってくると思います。

Veroの収益システムも知っておこう=本や音楽のリンクは収益源

Veroは広告がなく本や音楽の紹介料を一部の収益源としています。
ゲイ的にはあまり使わない機能かもしれないですが背景を知っておくのは大事かなと思います。
将来的には1年にコーヒー数杯分の有料システムに移行すると書かれています。
» 参考:Is Vero still offering free subscription?

ルールを守りながら人数が増えていくのに期待してます

ルールを守ってみんなで上手く使いこなせればVeroはゲイ全体でかなり楽しいツールになるなと思います。
楽しさが続くにはある程度のユーザー数の継続的な増加も大事だと思い、よく考えながら解説記事を書かせていただきました。
ツイッターは最初は楽しかったですが最近は陰口や炎上が怖くて自由に楽しめるツールではなくなってしまった気がします。
Veroでまたゲイのみんなで楽しく知り合っていけるのを期待してます。

というわけで今回は以上です。
このアプリはかなり難易度の高い論理ゲームですね、まじビビりました。

関連記事バリ島のゲイ向けホテルBaliNea Villa & Spaに泊まった話

関連記事バリ島のゲイクラブMixwellに行ってきた話

-ゲイアプリ

336agoda

336agoda

Copyright© アジアゲイトラベル - Asia Gay Travel - , 2020 All Rights Reserved.